髪の毛量によるごわつき

私の髪の毛は生まれつき毛量が多く、夏場になるといつも蒸れてしまいます。そのため小さい時からショートカットにしていることが多かったのですが、大人になるにつれて伸ばしてサラサラのロングにしたいと思うようになり、伸ばすようになりました。

http://www.iabpe.com/

しかし、毛量が多いので伸ばせば伸ばすほど髪はバサついてゴワゴワするようになっていきました。何とか良くしようと口コミで評判の良いトリートメントやシャンプー、くしやドライヤーを使用しましたがそれでもボサッとしてしまいます。長くするにあたってときどきすいたりもしていましたが、すいてやっと人と同じ量になるくらいだったので市販のヘアクリップやバレッタを使うっても一つにまとまることはありませんでした。

ポニーテールをすれば毛量が多いので違和感があり、周りがおしゃれをしているように髪の毛を巻きたくても、巻くと髪の毛がさらに広がってしまうので巻くこともできませんでした。一時期、打開しようと縮毛矯正をかけ、ストレートにしましたが、やはり効果が切れると髪の毛は元に戻ってしまい、他にも効果があるとされている酸熱トリートメントも試しましたが効果は出ませんでした。

それくらい私の髪の毛は非常に強固でごわついているのが悩みです。

よい状態の髪の毛を作るためには

髪の毛は綺麗であることにこしたことはないです。髪の毛が綺麗であるという定義は色々とあるわけですがやはりツヤのある髪であるとかさらさらしているということが見た目としては美しいことになります。これは見た目のみならず、髪の毛が強いということでもあります。

http://www.weeatart.com/

サララサとしている細い髪というのはそこまで髪の毛が強いとは言い切れないことも多いでしょうが基本的にはツヤのある髪というのはキューティクルがしっかりと守られている状態ということにはなりますのでそういう髪を目指すということが重要です。

では、それはどのようなことで実現することができるのか、ということになりますが一つは紫外線などから髪を守るということです。髪自体に回復力はあるわけですし自分のことを守ろうとするという力もあるわけですがその上で更に考えなければならない事としてあるのが紫外線のような強い刺激を与えないということです。回復力以上にダメージを受けてしまうということでどんどん紙の劣化していくということがあるわけです。そうならないようにするために、髪の毛を守るためのカードをするということをするのがポイントです。それこそ帽子をかぶるというだけでもそれなりに効果があるとされています。

髪の毛はなんといってもシャンプーが大事

髪の毛の悩みというのはシャンプーかなんかで改善させることができたりします。http://maryastarkmusic.com/

髪の毛のぱさつき・乾燥とかそうしたこともそうですし、髪の傷みなども含めてしっかりと改善したいところです。コンディションに関する悩みというのはシャンプーをすることによって改善できたりすることができるわけですがその時に気をつけなければならないのはシャンプーの成分です。

やはりそれが大きなことになります。少しでもよいシャンプーを、ということを考えてしまうこことになりますが、なんといっても価格も問題になりますし、毎日利用するものですからそういう意味でも安心して利用できるものを利用しましょう。安心して、というのは成分でもあるわけですがノンシリコンの物が人気ということも多いです。

その辺りは自分の髪に合うのかどうかとか自分の髪の状況が悪い時にそれを改善してくれるような成分が入っているかどうかみたいなことから考えてみると意外と上手く行ったりすることがあります。個人的にオススメできるのはなんといっても石鹸シャンプーです。これはよい成分が入っているというよりは余計な成分が入っていないみたいな感じなのがよいです。それこそがよい点であるといえるでしょう。

くせ毛ってつらい

くせ毛は本当につらいです。自分が目指している髪型がなかなかできません。ワックスをつけてかっこつけようとしても、みんなから寝ぐせと勘違いされてしまいます。

ノアルフレシャンプーの口コミ&レビュー!購入して使ってみた私の感想!

また、毛量がとても多く見えてしまい、スキばさみを使用しても重たい感じがとれません。ヘアアイロンを使用してくせ毛を調整したとしても、雨が降ったり湿気の多い所にいくと、くせ毛が出現してきて、めちゃくちゃ変な髪形になってしまいます。くせ毛が出現しないようにするためには、縮毛矯正などのストレートパーマが有効ですが、費用がとても高いことに加え、時間もかかります。美容室に行き、約3時間かかるだけでなく1万円以上の出費です。しかも、1か月程度でくせ毛が出現するので、毎月、美容室に行かなければなりません。くせ毛でなかったらこんな思いをしなくて良かったと思うと、やはりくせ毛はつらいです。

くせ毛は面接等でもマイナスイメージです。就活等の真面目な印象が大切な場面でもくせ毛のせいで、パーマをあてて面接に来ていると思われます。真面目な印象を与えたいにも関わらず、くせ毛のせいで真面目な印象からチャラい印象にかわってしまいます。

以上のことから、くせ毛はとても残念なことが多く、くせ毛ではない人生を歩んでみたいと思いました。

私の手ごわい髪の毛

25歳女です。評判通り?ノ・アルフレの本音の口コミを徹底レポートします!

私は美容院に行くのが好きで、特にカラーをするのが好きです。

ですが、私には髪の悩みが多くあります。

・髪のうねりがある

・カラーが落ちやすい

・髪の量が多い

つまり、カットが上手くて、カラーのセンスもある美容院を見つけなくてはならないということです。

まずこれに気づいたのが大学生の頃でした。

それまで特に深く考えずに実家の近くの美容院に行っていたのですが、

もっと美容院激戦区の場所にあるような美容院(渋谷とか表参道とか)に

行った方がいいのでは?と思いつきました。

それからは、激戦区にある美容院をローリングです。

美容院はネットで検索したり、予約サイトのランキングをみたり、

最近はもっぱらインスタグラムから情報収集しています。

最近は、カットもカラーも得意とされている美容師さんに出会える確率が高まってきましたが、私の髪の毛の手ごわさは尋常ではありません。

特にカラーが落ちやすい…せっかく気に入ったカラーに染めてもらったのに一瞬で消えてしまうことの悲しさと言ったら、言葉に出来ません。

今も現在進行形で美容院探しの旅をしています。

おんなじ悩みを持っていておすすめの美容院がある方は、ぜひ教えて頂きたいです。

是非ともよろしくお願いいたします。